スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
パスタについて!
2005 / 11 / 24 ( Thu )
ハンガリーでの生活について書いている大人気ブログ『よーなぽとinハンガリー』http://uszoda.blog12.fc2.com/の記事に触発されて私も書きます。パスタについて!

私の友人が、あるテレビ番組で『正しいスパゲッティの食べ方』をやっていたけど、それって本当?と聞かれました。

正式な食べ方というのは、その先生曰く『スプーン食べ』。左手に持ったスプーンの上で右手に持ったフォークでスパゲッティをクルクルクルッと巻いて食べる・・・。

『えっ!?そうなの??』としか、その時には答えられなかったのだけれど、ちなみに、本場イタリアでそうやって食べているのは日本人とアメリカ人らしき観光客のみ。そうそう、レストランで、(え~っとこれは固有名詞だから伏字を使わなきゃ)『タ○スコ、プリーズ!』と言っている人の確立が高い人種。

イタリア人曰く、スプーンを使ってスパゲッティを食べるのは、上手にフォークを使えない子供だけ・・・とのことです。この話も本当かどうかはよく分からないけど、イタリアのちゃんとしたレストランでスプーンが出てきたことはありません!

今の日本は、本場イタリア仕込みのシェフによるイタリア料理屋がたくさんあるけれど、私が小さい頃のイタリア料理なんて、それこそタ○スコとは切っても切れない料理ばっかりでした。ピッツァじゃないピザやナポリタンなんてのはアメリカから入ってきたイタリア(風)料理だものね・・・。

そうそう、どうしてもイタリアでトマトソース料理を辛くして食べたい場合は、タ○スコを頼む代わり『オリオ・サント、プリーズ(イタリア風にペルファボーレと言うとさらに良い)』と言ってみると、唐辛子を漬けたオリーブオイルを持ってきてくれます。

役に立つ(かどうかは分からないが・・)イタリア豆情報♪
イタリアで唐辛子をたくさんかけていると、『今夜は頑張らなきゃいけないのかい?』とからかわれます。(男性の方限定)
これ、本当。(しかし本当に効果があるかどうかは不明・・・)

スポンサーサイト

テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

21 : 16 : 02 | イタリア食文化! | トラックバック(1) | コメント(3) | page top↑
<<スローフード的考察2 | ホーム | 通訳について語る!その1>>
コメント
----

フォークだけでは上手く食べられないので、ナイフを使うのは、どうでしょう?私はつい、右手フォーク、左手ナイフで食べてしまいます。(笑)
イタリアでは唐辛子なんですね。フランスでは、ジンジャーらしいです。エジプトでは、玉ねぎみたいです。(笑)ハンガリーではどうなんでしょう?そのうち、つきとめてみたいです。
TBありがとうございました!お返ししておきます。(どういう意味があるのか不明なのですが、そうしてる方が多いので。)
by: きち * 2005/11/25 02:57 * URL [ 編集] | page top↑
--はじめまして--

きちさんのブログからやってきました♪
スプーンを使ってスパゲッティを食べるのは、上手にフォークを使えない子供だけ・・って、私も聞いたことあります。
だからと言うわけではないですが、スプーンはあまり使いませんね。じゃま~♪

それにしても、本場イタリアでも、アルデンテじゃないことがあるんですね。当たり前といえば当たり前かもしれませんが。。(日本だって、さくっとしてない天ぷらが出てくるところは多いですし。)

私は使いませんが、あれって使わない国の方が多いんですか? それは初めて聞きました。ありがとうございます♪
by: ガナッシュ * 2005/11/25 05:49 * URL [ 編集] | page top↑
--コメントありがとうございます!--

○きちさん:
いつも(勝手に)お世話になっています!!ジンジャーとタマネギ・・ありそうですね~。イタリアでは笑いながら『ジンセン・ジンセン』と口走る人、結構出没率が高いのですが、ハンガリーでのジンセン(朝鮮人参)認知率はいかがですか?

○ガナッシュさん:コメントありがとうございます!そうそう、「あれ」が置いてあるか置いてないかは、そのレストランが『観光客汚染されている』、『味にこだわりがない』の目印になりますよ!でも、そのレストランに入る前に「あれ」があるかないかはチェックできないからあんまり役に立たない目印ですね。「『あれ』あります」の看板なんて出してないし・・・(笑)。これからもよろしくお願いします!
by: バリエ * 2005/11/25 08:55 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://barieinter.blog14.fc2.com/tb.php/44-4c899ab1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルデンテかもしれないイタリアン・レストラン
あくまで個人的感想ですが、フランスのイタリア料理語辞書には、アルデンテ という文字はない、と思っています。行ったレストランが悪かったのかもしれませんし、たまた よーなぽとinハンガリー【2005/11/25 02:58】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
無料ホームページ ブログ(blog)