スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
少しは明るく。クリスマスネタ♪
2005 / 12 / 15 ( Thu )
皆さん、イタリア語でサンタ・クロースって何て言うか知ってますか?

サンタ・クロースじゃなくって『バッボ・ナターレ』と言います。

日本語的感覚では、『鼻タレ』のように聞こえる『ナターレ』はクリスマス。『バッボ』とはお父さんという意味。登場人物はもう一人いて、『ジェズ・バンビーノ』。『ジェズ』とはイエス・キリスト、『バンビーノ』とは子供の意味。

そう、24日の夜に子供たちにクリスマスプレゼントを届けてくれるのは、『クリスマスのお父さん』と『子供のイエス』です。

イタリアでは、子供以外にも、友達やら、それこそ会社関係の『お歳暮』的プレゼントもクリスマス時期に行われるので、商店やら工場はクリスマス前にはフル稼働。店のレジ前の行列は本当に長いし、待ち時間も相当なもの。

1年の中で最も大切な宗教的・文化的行事なので、大変な盛り上がりを見せます。(しかし、家族を主体とする行事なので、どこかの国のように、カップルがレストランでクリスマス特別メニューを食べたり、ホテルを予約したりという光景はあまり見られません・・・。)

翌26日は聖ステファノの祝日。なので、25日と26日は連休。そう、街の店は、ほとんど全てクローズされています。これが文字通りの『サンタ・クローズ』・・・。(しょーもないダジャレをお許しくださいm(__)m)。
なので、イタリアでクリスマスを過ごすという恵まれた方は、クリスマスのショッピングは前日までに済ませてくださいね!

ちなみに、『メリークリスマス!』は『ブォン・ナターレ!』(ブォンとイヤらしく書いたけど、ボンでも通じます。いわゆる、ボンジョルノのボン)と言うので、イタリアの街で言ってみてください!






スポンサーサイト

テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

09 : 54 : 41 | イタリア豆情報! | トラックバック(1) | コメント(4) | page top↑
<<イタリアのクリスマスと言えばパネットーネ♪ | ホーム | またもや日本の時事問題に嘆く・・・>>
コメント
----

ホテルやレストランだけでなく、多分日本人のかなりの人が、クリスマスは24日だと思ってると思います。
私が子供の頃と比べても、24日と25日の扱いの差が開いているような気がします。
by: vivnyanco * 2005/12/15 14:47 * URL [ 編集] | page top↑
----

vivnyancoさま
確かに・・・。日本だと24日と25日はダブルブッキングを避けるための予備日になってしまっているのかも・・・。ああ、私もそんな時があったものだと少し遠い目・・・。
by: バリエ * 2005/12/15 18:47 * URL [ 編集] | page top↑
--異国のロマンを感じました--

訪問ありがとうございます

イタリアはスローフードの発祥地と聞いてます
一度は行ってみたい国ですね

イタリアについての本を読みますが、ほんとのお話が聞けてうれしいです

お互いがんばりましょう
----

スロー&シンプルライフさん
スローフードにご興味があるのですね?おっしゃるように、イタリアはスローフードの発祥地です。その土壌となったイタリアの生情報をお届けできるように頑張ります!これからもよろしくお願いいたします。
by: バリエ * 2006/01/05 08:32 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://barieinter.blog14.fc2.com/tb.php/51-0cc5af58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
バンビーノ!
松本潤 テレビドラマ 出演情報 バンビーノ!【2007/03/15 04:51】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
無料ホームページ ブログ(blog)