スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
あけましておめでとうございます♪
2006 / 01 / 01 ( Sun )
皆様あけましておめでとうございます。
昨年はなかなかコマメに更新できませんでしたが、今年こそは(!)マメに更新される面白いブログにしていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします!!

ちなみに、イタリア語で『おめでとう!』はAUGURI。(←読み方は「アウグーリ」)
この頃(日本の)イタリア料理屋で誕生日パーティーをやるとスタッフの方々がタンティアウグーリア~テ~♪と歌ってくれるところが多いのですが、この歌に出てくるのが、このAUGURI。
お目出度い状況ではいつも使えます。
もひとつちなむと、この歌は
TANTI AUGURI A TE♪
(たくさんのお祝いを君に~♪)という意味。

AUGURIは名詞なのですが、AUGURAREという動詞もあり、

VI AUGURO UNO SPLENDIDO ANNO NUOVO!!

これは、動詞で使った場合、
(あなた方に素晴らしい新年をお祝い申し上げます!!)←直訳するとちょっと変・・。

名詞で使うと、
VI FACCIO I MIEI MIGLIORI AUGURI DI BUON ANNO!!

(あなた方に私の最高の新年のお祝いを申し上げます!!)←これまた訳が変。

しつこく、「あなた方」と訳したのでもうお気づきだと思いますが、VIというのは「あなた方に」という意味。これを「君(軽い「あなた」)」の意味のTIにすると個人的に使えますので、イタリアに旅行に行く方、是非お試しあれ。

まあ、そのものずばり、そして簡単に、
BUON ANNO!! (ブォナンノ)

これは、直訳すると「良いお年を!」という意味ですが、新年が明けてしまってからも「あけましておめでとう!」の意味でもバッチシ使えます。

それでは、皆様、
BUON ANNO!!!
スポンサーサイト

テーマ:語学<イタリア語> - ジャンル:海外情報

12 : 30 : 51 | イタリア語マメ知識 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<フランス語⇔イタリア語⇔スペイン語 | ホーム | イタリアのクリスマスと言えばパネットーネ♪>>
コメント
--あけましておめでとうございます--

昨年はたいへんお世話になりました。今年もどうぞよろしくお願いします…♪

他の人のブログを見ていると、「ああ、そんな視点もあるのか…」と気づかされることが多いんですが、バリエさんの記事もそんな感じに、とても興味深く読ませてもらっています。
前の「イタリア人Guysと食べ放題♪」も楽しかったですし♪

現在イタリアに住んでいる友人は、「フランス語って、やっぱりイタリア語に近いよね。すぐには分からなくても、ゆっくり考えれば、わかる♪」と言いますが、私にはフランス語からイタリア語の意味を類推することは…ムリ。さっぱりわかりません。(基になるフランス語の学力が、思い切り不足しているためとも思われる。)
でも、こうやって文字で見ていると、やっぱり同じグループの言語ですよね。わかるところも。(わからないところも… ←あれ?)
by: ガナッシュ * 2006/01/02 23:47 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://barieinter.blog14.fc2.com/tb.php/53-46486771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
無料ホームページ ブログ(blog)