スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
イタリア総選挙
2006 / 04 / 12 ( Wed )
やっぱり今日は選挙ネタでしょう。

去る4月9日(日)にイタリアで総選挙がありました。
今回の総選挙はイタリアで見ることができずに、とっても残念。外国人だし、とってもとっても第3者的な立場から選挙を見るのは面白い。(イタリアの方々ごめんなさい。私は対岸の火事を楽しむようなことをしてしまいました。と、懺悔。)

日本の選挙と比べて何がそんなに面白いのか??

テレビで繰り広げられるモノから、巷で繰り広げられるモノまで、すべてひっくるめて、

討論が面白い!

以前も確か記事に書いたけれど、テレビ討論会でも素人さんの観客がヤジは飛ばすは、討論に乱入してくることもしばしば。

日本のように、確かに政治に無関心な若者も増えていることは真実なようですが、なんと今回の選挙の投票率は、なんと、

83.6%!!(前回の2001年は81.4%)

国民の一人一人がそれぞれの立場で政治を考え、政治にかかわろうとし、そして政治を変える力が自分にあるんだと確信している・・・。そういう数字ですよね。。やっぱりスゴい、イタリア人

さてさて、今回の選挙の結果は、5年間続いたベルルスコーニ政権に(やっと)終止符が打たれそう。遠く離れた日本では現在の時点での最終結果がどうなったのか?ということを知るのは中々面倒なのだけれど、11日付けの伊誌La Repubblica(ラ・レプブリカ)によると、

上院(SENATO)は、
野党159議席 vs 与党156議席
http://www.repubblica.it/speciale/2006/elezioni/senato/index.html

下院(CAMERA)は、
野党347議席 vs 与党281議席
http://www.repubblica.it/speciale/2006/elezioni/camera/index.html

で、僅差で野党連合の勝利!!そして政権交代か!!


しかし、この選挙結果に対して、やっぱり我がベルルスコーニ首相は、

ガセだ~!

と、コメントされているらしいです。

ガセではないネタを常に提供させて頂いている『冥途イン・イタリー』にあなたの清きご一票を今日もよろしくお願いいたします!。


スポンサーサイト

テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

10 : 31 : 49 | イタリア人気質って・・・ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<続・イタリア総選挙 | ホーム | 禁煙法@イタリア>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://barieinter.blog14.fc2.com/tb.php/85-611dc15b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
無料ホームページ ブログ(blog)